エコロステーション

技術の高い
メンテナンスが
発電所の資産価値を
高めます!

メンテナンスは故障の発見だけでなく、収益向上と資産価値の創造を可能にします。技術と知識が発電所の潜在能力を最大限に引き上げ、オーナー様の視点で収益目線と長期的運用目線のバランスを考えたプランを提案いたします。

発電所の発電量は
最大ですか?
重大な故障があっても
発電所は稼働しています。

建造当初からある不具合や不良については、まず気がつくことはないでしょう。太陽光発電所を知り尽くした専門技術者が、注意深く点検し分析しなければ隠れた不具合を発見することはできません。

SERVICE
サービス紹介

エコロステーションが提供するサービスを紹介します!

NEWS&WORKS
ニュース&施工事例

エコロステーションが提供するサービスを紹介します!

2012年7月に創設された再生可能エネルギー固定価格買い取り制度(FIT法)により急激な普及を遂げている太陽光発電設備ですが、一方で増加にともない様々な多くのトラブルも発生しています。政府もこの事態を問題視し、2017年4月FIT法の改正、O&M(オペレーション運転管理&メンテナンス保守点検)の義務化によって20年間安定的に発電所を運用、電気供給するため発電事業主にもインフラ整備を行う責任と役割が付加されました。太陽光発電設備は屋外に設置するため大気中の花粉、黄砂、砂埃といった粉塵風雨汚れに設置場所によっては雑草被害や自然災害による発電ロスが起こります。自然風化以外にもモジュールの初期不良、パワコンの故障トラブル、盗難、いたずら、工事業者の施工不良、販売店の撤退など様々な問題も起こっています。このように現場では数多くの不具合やトラブルが発生し、発電ロスだけでなく事故に繋がるケースも出てきています。

COMPANY
会社情報

エコロステーションが提供するサービスを紹介します!

2012年7月に創設された再生可能エネルギー固定価格買い取り制度(FIT法)により急激な普及を遂げている太陽光発電設備です。